ぴかぴか(新しい)articleぴかぴか(新しい)

2007年09月12日

冗談を本気のボーダーライン

昨日、Yさんから今後について話し合いました。
ってか今日の朝5時まで…

そして…
アタシはどうすべきなのか
どうしたらいいんか、
本当にわからなくなりました…


今いる部署がなくなります…
Yさんは転勤がほぼ確定です…
アタシは別部署に異動になりますし、
勤務時間も削減されます…
つまり京都生活が苦しくなります…

そうしたら一番の問題は部屋です。
Yさんとの同居生活は終了…。
アタシはもう一人の同居人Mさんと一緒に
暮らすことになるはずですが、
会社の上長も替わり、
経営方針も変わるとなれば、
Mさんはきっと辞めます。

そうなれば、一人で新しい方針のもと
そのお給料でやっていくのは物理的に厳しいです。

そのためにYさんは
アタシの学校のことも含め、
最善の方向に進むようにいろいろ考えていて
くれているみたいです。

でも物理的に無理なものは無理だし、
Yさんが会社の方針を変えられるわけでもありません。

Mさんは、急な話に怒って、
話し合いにすらなりません。


Yさんが転勤にならなければ一番よいのですが…
それはまずありえないので、
転勤することを前提にYさんと話しました。

このどうしようもない状況に、
後半吹っ切れた感じで
「家電はアタシにくださいね〜!
壊れたDVDとゴルフバックは持っていっていいですよ」
なんて冗談で言うと、
「ならそれは要らんから、
●●(←アタシのあだ名)をもらう!」とYさん…


…??
また勘違いさせるようなことをいうYさん

「京都で一人で住む?それとも俺についてくる?」
「最悪、偽装でもいいから結婚して俺についてきたらいいやん」

……?????

この発言をしたYさんの真意がわかりません。
悩んでいるアタシに冗談を言って笑わせようとしてくれているのかも
知れませんが、
今のアタシにとってこの発言はOUT〜ですよ!Yさん!!

でもこの発言の真意に
アタシへの好意が少しでも含まれているのであれば、
この数日、もしくはアタシの誕生日までに
アタシはYさんに気持ちを正直に伝えるつもりです。

ただ…

ここ数日はきっとYさんも忙しいので
伝える間さえないと思います…

誰に何を相談すべきかさえわかりません。

posted by eliko at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54995794

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。